2008年03月25日

最近…

img20080217_p.jpg

最近きいてます。99年リリース EGO-WRAPPIN' His choice of shoes is ill! です。
確か彼らのインディーズ最後のCDだったと思います。
ずっと欲しかったのですが、こないだTSUTAYA行ったらレンタルありました。
ぼくがこの世に生(せい)を受けて一番感動して涙がちょちょぎれてしまった曲「byrd」がはいってるミニアルバムです。
EGO-WRAPPIN'は好きな曲たくさんありますが、↑の曲はあんまり好き過ぎるんであまり人には教えたくなかったんですけど、NUDEのブログをいつも見てくれている皆さんには特別です。
でもいい曲なので既に皆さん知ってるかもしれませんね^^;
LIVEの最後にこの曲を良恵ちゃんが歌ってくれて、最後の「Forever〜♪」って言うとこでリアルに涙を流したことがあります^^;
特に詩がステキなので一部載せておきますね。



He loves me like a child
(彼はわたしを愛してくれた まるでこどもみたいに)
Nobody nears us to see or hear
(誰からも見られることなく、聞かれることもない)
You say we are movin’
(あなたは“僕たちは旅をしてるんだ”といったわ)
His words relax me
(彼の言葉を聞くとわたしは安心したの)
When I am restless in a storm,
(やむことのない嵐の中にいるとき)
He protects me
(彼はわたしを守ってくれた)
I breathe your air
(あなたの息を吸い)
I breathe deeply your love
(あなたの愛を胸の奥まで吸い込んだ)

Your love takes me away from reality
(愛がわたしを現実から遠い世界につれていく)
Sitting in the maps,
(地図の前に座って)
Let’s go on a voyage around the world
(世界を巡る旅に漕ぎ出しましょう)
Control me  Don’t leave me
(わたしを導いて おいていかないでね)

Our boat drifts away the sea of dreams
(わたしたちの船は夢の海にぽつりと浮かんでいる)
I remember those times when I was lonely
(そんなとき わたしはひとりぼっちだったことを思い出す)
felt like I didn’t want to be just sitting out in rain
(まるで雨のなかでひとり取り残されたみたい)
A lack of oxygen from my love
(愛が足りなくて 息がくるしい)
makes a hole in me
(心にあなが空きそうよ)







P.VとかLIVE音源とか探したけどなかったんでコイツで^^;
gkでした。でわでわ
posted by ヌードサウンド at 14:45| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。